FC2ブログ

スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

カテゴリー: 模型

s-DSCF6536.jpg


再販されたアオシマのS15をさくっと仮組みしてみました。
ブレーキキャリパー&ローターがメッキだったので漂白剤で落としてみました。
薄めた漂白剤に突っ込んで数時間すると落ちるとのことでやってみましたが本当に綺麗さっぱり落ちてて感動。
残ってたら逆に面倒だし。

キットに付属するTE37だと大きかったので一緒に買ったAVS MODEL5に交換。
あとリアの羽はベルテックス版組むとき作った純正改仕様。
定番の真ん中の足ぶった切り仕様ですね。
他にボディ塗装失敗してパーツ取りになったR33からインタークーラーを拝借したのでこれもつける予定。
あとはマフラー交換して・・・ぐらいかな?

今のところパールホワイトに塗って内装はインテリアパッケージのオレンジを予定。
オレンジになるのはフロントシート前面とドアトリムだけなんですがね・・・
インテリアパッケージは調べてみたらspecSエアロとspecRエアロのディーラーオプションのようです。
キットはスペックRエアロなので新車でもこんな仕様にできたようです。
白地にオレンジのシートとかかっこいいじゃないですか。
ホンダのタイプRみたいで。

ちなみにBパッケージではオレンジの部分がブルー、Lパッケケージはシートが革調になります。
ちなみに革調のシートは大体ウケが悪いです。(少なくともうちの助手席は

ドアの内張りとかが結構省略されてる感じなのでこの辺どうにかしたいなーと思うんですがあまりやってる暇も無いんですよねー・・・という。

運転席側はドアポケットからスイッチまで全省略されてるし助手席側も握り手の部分が一体成型なんで・・・
1個マスター作って次からシルビア作るとき楽出来るよう複製?
どんだけ作るつもりなんですかー!


s-DSCF6537.jpg


X-02はまぁ前回からあまり進んでないです。
主翼を作った際位置決めの基準になるよう主翼の一部だけ胴体側に残しておいたのですがこいつが左右で全くバランスとれてなかったのにそこを基準に主翼以降の胴体を作っちゃったので左右で3mmズレてました。
で、気づかないまま組んでいって・・・・あれ? と。
どう贔屓目に見ても左右非対称、曲面部分はある程度仕方ないとしても直線的な部分がズレるとかおかしい。
って事で暫くあーでもないこーでもないした結果3mmずれてるのが発覚して左胴体の主翼以降は3mmずつ修正。
幸いだったのは3mm出てたので3mmずつ切り詰めるだけで修正できたこと。
これが3mmずつ足りないとか言うと・・・

そこから前輪の格納庫作ってエンジンノズルの位置出してノズル内部のパーツを作って・・・
このノズル内パーツはハセガワのF-22を小加工したもの。
余ってるF-14のを使おうと思ったら大きすぎ、F-15は短すぎ・・・タミヤのF-16がぴったりだけど1個しか余ってない。
で、結局未開封のキットからノズル内のパーツを拉致して解決。
F-22組むときはアイリスのノズル買ってあるので問題無いハズ。

ノズル周りを弄ったらインテークを作れるのでそしたらまた一歩X-02に近づくかなーと。
インテーク組めたら胴体の上下パーツ接着できるのでLEXや機首の形状出しも一気に進むし・・・


問題はS15が眩しくて作業が進まないことかな・・・orz
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://mobius8492.blog46.fc2.com/tb.php/546-5691a91f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。